FC2ブログ
身近な添加物。健康・美容・ダイエットを気にするアナタに、天然サプリで添加物から身を守る方法を伝授。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラックストアやスーパーでは、低カロリー、低脂肪、カロリー半分!といった製品が所狭しと並んでいますよね。

低カロリー、つまり砂糖や油を軽減させた商品は、なぜそれで甘みや脂っこさが残っているんでしょうか?

そんな風に考えると、やっぱりここでも「添加物」が使用されているんですね・・。

甘味料でいうとまだしっかりとした証明のされていないステビアはもちろん、アスパルテームなども使用されています。アスパルテームは発がん性があるとされていますので、摂らないに越したことはないです。

 また油も最近トクホ(特定保健用食品)などでテレビで盛んに言われてますが、健康エコナを私も流行りにのってしまい、購入してました。
 そのまえにトクホの認定がどうされているかご存知ですか?厚生労働省は、食材の中に自然発生した有効成分は認めずに、後から食品に添加した商品しか認められていないのです!
 つまり自然のものよりも人工的に添加されたもののみが認定される・・そんな現実なんです。さらに認定のためには数百万といった費用も必要なのですね。

 健康エコナの話に戻りますけれども、下記のHPにもあるように主成分がジグリセリドという食品添加物を使用しているんですね。
http://www.somos.co.jp/solution/046.htm

「また、『健康エコナ』のジグリセリドは血中の遊離脂肪酸を増やすという研究があります。遊離脂肪酸はベータ細胞のインスリン分泌を刺激しますから必要もないのにそんなものが過剰にあればベータ細胞には毒性になります。また、遊離脂肪酸は肝臓の糖新生(ブドウ糖の放出)を高めますから血糖上昇の元凶でもあります。」
という記載があるように、とうてい健康とはかけ離れています。
 
 所詮食品添加物が使用されているので、体内では分解されず蓄積してしまいます。
 健康エコナだけではないですが、カロリーハーフや低脂肪という言葉に惑わされず、必ず「何が成分なの?原料なの?」と調べることを怠らないようにしたいものです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maphin.blog106.fc2.com/tb.php/20-1ebd6aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。