FC2ブログ
身近な添加物。健康・美容・ダイエットを気にするアナタに、天然サプリで添加物から身を守る方法を伝授。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<食品添加物はなぜ使われる?>

そもそも、食品添加物はなぜ使われるのでしょうか?
昔は、食品を長持ちさせる、味を良くする、色や香りを付けるなどの目的で、塩や囲炉裏の煙、植物の実や葉などを食品に加えていました。これが食品添加物の始まりです。
 梅干や漬物、お味噌などが伝統的な加工食品です。
しかし、当たり前ですが、これらは手作りで、大変手間がかかります。自宅だけならまだしも、現代は外食(コンビにも含めて)が当たり前の時代です。製造者は大量生産を余儀なくされ、また見栄えの良い、味の良い、長持ちのする食品を消費者から求められるのです。
 そして、食品加工技術の進歩により、多種多様な加工食品が広域流通し、私たちの食生活大変便利にそして豊かになっています。そしてこれらの加工食品の製造には、食品添加物が使われているのです。
添加物の目的表示名
腐ったり変質するのを防ぐ

保存料・酸化防止剤・防カビ剤・殺菌剤・防腐剤・皮膜剤・日持ち向上剤
味や色、香りを良くする

調味料・甘味料・酸味料・香料・香辛料抽出物・着色料・発色剤・漂白剤・光沢剤
口当りを良くする

増粘剤・ゲル化剤・安定剤・結着剤・膨張剤・発泡剤・ガムベース・ガム軟化剤
食品製造に欠かせないもの

豆腐凝固剤・消泡剤・かんすい・小麦改良剤・pH調整剤・酵素・抽出溶剤・酸および

   アルカリ剤・離型剤・グレーズ剤・ろ過助剤・結着剤
栄養を高める

ビタミン・カルシウム・鉄など


記事一覧へ戻る

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://maphin.blog106.fc2.com/tb.php/9-ee49debf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。